27 MayColleena Shakti ショー・レポート

5月24日、土曜日。

この日は鴨川から東京・青山へと、約3年半ぶりに青山CAYでのショーに出演するために出かけました。
共演のダンサーたちは今回のスターであるColleenaの他、私がベリーダンスを学んだDevadasi Studioの友人たちであったり、バリでのリトリートに一緒に参加した仲間たち。私にとってはまるで同窓会のような顔ぶれで、始終楽しめました。

それにしてもインド系のショーなだけに、みんなキラキラ☆ まばゆいほど輝いていました。

本番5分前の楽屋で↓
CollenaShow1

ジャンルも様々で砂漠のジプシーたちが踊るカルベリアダンス、インド舞踊の動きとベリーダンスの動きをフュージョンした踊り、ボリウッドダンス、などなど。それぞれの持ち味を活かして全員オリジナリティーがあって素敵でした。
Colleenaの踊りはいつ観ても完璧なほど美しく、彼女の古典舞踊で鍛えた卓越したテクニックには圧倒されました。

スタッフのDevadasi Studioの友人たちも一生懸命動いてくれました。私がDevadasi Studioに所属していた頃は、よくイベント・スタッフもやっていたので二重に懐かしく感じられました。
観客席にも懐かしい顔が何人も!踊っている途中で、懐かしさにふと笑ってしまい、回転するのを忘れてしまったり!

20代にロンドンで演劇の勉強をしていたときに知り合ったSachikoさんとのツーショット♪
ColleenaShow4
最近、facebookでつながって、私がベリーダンスを踊っていることを知った彼女は今回のショーに早速来てくれたのでした。思いがけない再会がとても嬉しかった☆

大学時代の友人のManaとも久々の再会を果たしました。彼女はNGOの仕事でインド滞在をしていたことがあり、久々のインドの雰囲気を楽しんだようです。

他にもたくさんの懐かしの友人たちと再会をして話が弾みました。

友人のNourahちゃん(右)と♪ ↓

ColleenaShow2

ショーの後、全員集合で ↓

ColleenaShow3

普段の農的生活から一転し、東京でのきらびやかなショーですっかり脳みそが刺激され、この晩はほとんど眠れませんでした(汗
最後になりますが、たくさんのダンサーがいる中、ショーに出演させてくれたMishaal、そして全体を取り仕切って下さったGoroさんに改めて感謝いたします。

まだまだ写真も、報告したいこともありますが、とりあえず今日はここまで…

 

 

Comments are closed.