01 Mar古き物を燃やす

3月1日、土曜日。新月の日。

最後に焚き火をしたのがひと月ほど前の1月27日。12月からの伐採で大量に出た竹を燃やしました。
そして今日はそれ以降に切って山盛りになった木や外に放置して腐ってしまった木の箱などを燃やしました。

畑の一角の開けた場所が恒例の焚き火スポット ↓

P1090069
我ながらこのひと月でよく切ったもんだ… ↓
P1090083
あっという間に派手に燃え始めました ↓
P1090084
この時点で朝の8:30 ↓

P1090085
そして、30分後にはほぼ跡形もない ↓
P1090087
ひと月かけて切って積んだ木はあっという間に焼けてなくなりました。
火のパワーは凄まじい。
そして何よりも火を見ているのは楽しい。

今日は新月で不要な物を手放すのにはちょうど良い日でした。
また新たなサイクルが始まります。
本格的な春の訪れに向けて片付けは続きます。

Comments are closed.