19 Jun田植え2014@大山三枚田

6月19日、木曜日。

この日は近所に住む小野さんと共同でやっている「大山三枚田」の田植えの日。
え?今頃田植え?
棚田オーナー制度で米作りを教えてもらっている長老によるとこの地域ではかつては6月に田植えをしていたけど、収穫期の台風被害を避けるために4月に早まったそうです。
台風の関東地方への上陸・接近は8月下旬から10月上旬にかけてが最も多いけれど、4月に田植えを終えれば8月には稲刈りができる、ということです。

クリス曰く、今年は田植えに至るまでの準備作業に時間がかかり、遅くなってしまったとのこと。
でも地元の方たちは「昔は6月にみんな田植えしていたから大丈夫だよ」と言ってくれます。

周りの田んぼの稲が青々と生い茂っている中、田植えが始まった大山三枚田。

10460130_646846882056466_5909820255858497987_n
クリスは田植え機を使うのは初めての体験 ↓
P1100729
P1100730
P1100732

昨日鴨川に到着したWenyも手伝ってくれました。
まずは草取り作業 ↓
P1100725
P1100726
その後、さし苗といって、田植機では植えられなかった田んぼの端っこや、などの箇所を手で植える作業もしました ↓

P1100745
ちなみに最初の田んぼに植えたのは去年実験的に植えてみた「プリンセスサリ(インドのバスマティライスと日本米のかけ合わせ)」。
インドに住んでいるWenyが日本でインド×日本のかけ合わせ米の田植えをするという、何とも面白い状況 ↓

P1100743

9時半頃から12時までの作業で、田植え完了!良い汗掻いた~ ↓
P1100746
Wenyという強力な助っ人を得て、無事「大山三枚田」も田植えが終えることができました。
美味しいお米に育ちますように♪

ところで、残念なことにデジカメを田んぼに落とし、恐らく壊してしまいました。
2011年の初めに買って以来、このブログに載せる写真撮影用に大活躍してくれたのですが…
実は最近ふと「もっと本格的なカメラが欲しいな~」と思っていました。
これまではあまりカメラの性能や機能にはあまり関心がなかったけど、最近になってブログの記事も多様となってきているし、もうちょっとプロ仕様のカメラに更新する時期だと感じていました。
壊れることで新しいカメラを入手するきっかけをくれたのかな~と勝手に解釈しています。

とりあえずWenyの滞在中は彼女のカメラで凌ぎます☆

Comments are closed.