13 Feb一目惚れしたバリ風建具@『ワクワク古道具市』by DEW

2月13日、金曜日。

2週間ほど缶詰状態で翻訳仕事が続いたクリスが午前中に一区切りついたので、free style furniture-DEWさんで開催されている『ワクワク古道具市』に行ってきました。
free style furniture-DEWさんについては以前書いたブログを参照: 古材家具+カフェ free style furniture DEW でのひと時

クリスも私もアンチーク物や古材を活かした家具・小道具は好きなので、『ワクワク古道具市』の案内を見た時にピピッときました。
ただ、11日から開催されていたのを仕事の都合で初日2日間逃したので、良い物が残っているといいなぁ~と地味に期待しつつ向かいました。

こういう写真見るといいなぁ、と思う…(写真はFBイベントページから拝借) ↓
wakuwakuカフェと通常のお店はハーフビルドのこの素敵な建物内 ↓

IMG_0079
『ワクワク古道具市』はその奥の白い建物の中で開催されていました ↓
IMG_0069
入り口を入るや否や、右の壁に立てかけてあったこのバリ風な透かし彫りの建具(扉部分を開くと鏡になっている)が目に飛び込んできました。
そして一目惚れ。直後に「これ欲しい!」と言っていました。
IMG_0067
とりあえずは全体を見て…
この建物に入ったのは初めてだったけれど、建物も展示商品も、目に入る物すべてが雰囲気がある ↓
IMG_0071
あらゆる古道具がバランスよく展示してあるので見るだけでも楽しい…
IMG_0073
窓枠などの建具はご主人のしげさんが作ったそうですが、本当に素敵♪

IMG_0075

奥さんの京子さんのディスプレイのセンスも抜群です ↓
IMG_0076

一通り見て、あの一目惚れした透かし彫りの建具の購入決定!
東京だったら恐らく数倍の値段で売られているだろう品物を驚きの価格で手に入れることができて大満足♪

買い物の後はカフェでお茶をいただきながら今井ご夫妻と楽しく最近の色々な出来事などについておしゃべり。
すると現れたのが、画家の伊藤清泉さん(左)と館山にあるHAMASAKI COFFEEの店長さん(右) ↓

IMG_0077
清泉さんはうちの近所で毎年夏に開催されているコヅカアートフェスティバル2012年に展示した方で、共通の知り合いなども多くてビックリ!
HAMASAKI COFFEEさんは名前だけは知っていてまだ行ったことはないのですが、サイトを見ると絶対行きたくなる場所です。

HAMASAKI COFFEEの店長さん(右) 、DEWの奥さんの京子さん(中央)、画家の伊藤清泉さん(左)↓

IMG_0074
そしてカフェでお仕事中のしげさん ↓IMG_0078
久々にクリスと出かけたけれど、楽しい再会と出会い、そして思いがけない収穫もあり、幸せな午後でした。
free style furniture-DEWは素敵な物との出会いがあるだけでなく、今井ご夫妻の人柄が相乗効果となり毎度良い時間を過ごせます♪
透かし彫りの建具はこれからどう活かそう…鏡部分を外して、窓のようにも使えます。
考えるだけでワクワク~。

IMG_0082
『ワクワク古道具市』は2月15日まで開催しているのでご興味のある人はぜひお出かけください♪

『ワクワク古道具市』@ free style furniture-DEW
脈々と続く人と道具のお付き合い
2/11(水・祝) 〜 2/15(日)
11:00 ~ 17:00

Comments are closed.