27 MarDIYで寝室のリフォーム その16:シーラー・ウッドステイン・パテ塗りと電気配線

3月24日、火曜日~3月26日、木曜日。

でほとんどの壁がきれいになりました。
そこで3日間かけて、主に3つの作業をしました。

まずは土壁が剥き出しになっている部分のシーラー塗り。
その前にをした穴の上にパテを塗り重ねて表面を平らにしていきました。
Before ↓

IMG_0282

平らになったらシーラーを塗って完了。だいぶ印象が変わりました。
シーラーにはアサヒペン ヤニ・アクどめシーラー 白を使ったのですが、ペンキのように塗りやすいし、しっかりと色が着くので良い感じです。
After↓
IMG_0374
そして木の柱の色に統一感がなかったのでオールドビレッジ ウッドステイン (油性) 946ml #1401 Walnut を塗って色の統一を図りました 。
Before ↓IMG_0347
After ↓
IMG_0370
Before ↓
IMG_0346

After ↓
IMG_0364

そしてパテ塗り。柱にこういった溝があるため、石膏ボードとの間にかなり大きめの隙間ができてしまう部分があります。
そこで木の板や発泡スチロールなどを切ってハメた上でパテ塗りをしました ↓

IMG_0352

IMG_0353
3日間の作業でこんな感じに ↓
IMG_0349

3月27日、金曜日。
友人に電気配線をお願いしました ↓
IMG_0375

石膏ボードをコンセントの形にあわせて切り、ネジで固定 ↓
IMG_0376

石膏ボードを壁全体に貼って完了 ↓
IMG_0377

早速、試しに電気が通っているか試したらバッチリでした ↓
IMG_0380これでだいぶ部屋らしくなってきました♪ ↓

IMG_0379

続きはこちら→ 

********************************

DIYリフォームについてのブログ:




















Comments are closed.