05 Apr女神のわVol.31“自分を変える・人生を変える” レポート

4月4日、土曜日。満月の夜。

鴨川のSatoyama Design Factoryで、女神のわを開催しました。
テーマが「自分を変える・人生を変える」なので破壊の神、シヴァのフィギュアを祭壇に祀りました。
破壊がないと創造は始まらない。永遠に変化し続ける生命のサイクルの中で破壊は痛みを伴うために恐れられ、ネガティブに思われがちです。
けれども変化においては必然のこと。シヴァのエネルギーを感じ、サポートをいただきながらの女神のわとなりました。

IMG_0011

大小の差こそあれ、変化の真っ只中にいる彼女たちに、自分に起きている変化について語ってもらいました。
仕事、自分自身への向きあい方、パートナーとの関係性、生活や活動拠点の移動…あらゆる側面においての変化のシェアの中で、浮かび上がった「ことば」は…

人生で私たちがまずすべきことは、自分を幸せにすること。それをしてはじめて人にも良い影響を与えることができる。
よく、「人のため、コミュニティーのため、社会のためになることをしたい」と願う人がいます。
でも、気付けば本来の自分らしさを犠牲にしていたり、愛する人々との関係性をないがしろにしている場合もよくあります。
この女神のわの案内文に引用した、ペルシアの神秘主義詩人、ルーミーのことばがこれをうまく表しています。
“Yesterday I was clever, so I wanted to change the world. Today I am wise, so I am changing myself.” ーRumi
「昨日、私は利口だったから世界を変えたいと思っていた。今日、私は賢くなったから自分を変えたいと思う。」 ルーミー

ただし、自分を幸せにすることは困難が伴います。
まず自分が本当はどういう人なのかをよく知る必要があり、自分らしく生きることに纏わる色々なブロック(トラウマ、罪悪感、恐れなど)を外す必要があります。
自分を幸せにすること、自分を生かすことは全ての人にとってライフワークです。

今回縁あってこの場に集まってくださった女神さまたち ↓
IMG_0003

一通りのシェアの後、”女神との対話”エクササイズをしました。
女神役の人が「あなたは(自分をもっと幸せにするために)どのように変わりたいですか?」と問います。
問われた人はそれに答えます。
女神役は相手の応答に対し、「あなたは変わることができます」と答えます。
このプロセスを何度も繰り返していきます。
これだけでも色々な気づきがあり、変化に向けて勇気づけられますが、これをさらにもう一段階進めてみました。

女神役の人が「あなたはどのように変わりたいですか?」と問います。
問われた人は最初の対話のエクササイズで出てきた中で一番困難だと思われる変化を伝えます。
次に女神役は「あなたが変われない理由は何ですか?」と問います。
相手が答えたら、女神役は続けて「他には(理由はありますか)?」と問います。
相手が「もう、ありません」と言うまで「他には?」と問い続けます。

このエクササイズを通して得られた気づきの一つは、変われない理由として私たちはトラウマ、罪悪感、恐れなどを挙げますが、それはある意味では変わらないための「言い訳」にしか過ぎないこと。
例えば「私が変わるとパートナーに対して申し訳ないから」と言う理由が挙がったとします。
本当にそうでしょうか?自分が自分をより幸せにするために変わることは相手に迷惑をかけるからやめるべきなのでしょうか?
もしも、自分に対して正直になって、心を完全に開いて相手に自分が変わりたいことを伝えれば、意外と「なんだ、そうだったのか。じゃあ、やれば良いじゃん。」と理解してくれるかもしれません。
なので、自分が勝手に相手の反応を決めつけている可能性があります。
また、相手が猛烈に反対したとしても、それが心から自分のやりたいことならば、相手はそれを止める権利はないのです。
言い方を変えれば自分を幸せにするための変化であれば、あなたはそれを実行しなくてはいけないのです。
それが生きる上で最低限、自分に対してするべきことだから。
そして相手も深いところでは理解しています。
自分が反対することであなたが自分の道を歩めないのは本当の意味であなたを愛していることとは言えないことを。

世の中の人々が自分が本当にやりたいことをやって、自分自身を幸せにできていれば、世界は変わることでしょう。
その一人に自分がなることこそが、周りの人、そしてやがて世界を変えていくことにつながります。

最後の女神カードの時間も、身震いをするような不思議なメッセージが降りてきました。
みんなそれぞれ受け取ったメッセージにピピッときていて、シェアをしてくれました。

IMG_0007
IMG_0006

IMG_0008
私も今の自分、そして今回のテーマにピッタリなカードがきました。
Aine(オンヤ):「思い切って飛び立つ」 「リスクを恐れず、自分の心の本当の望みを行動に移しましょう」
「あなたの夢を先延ばしにしても、夢は消え失せることもないけれど、実現することもありません」
「決断をしてしまえば、宇宙のエネルギーがあなたの決断をすぐさまサポートして、まるで魔法のように次々と扉が開かれることでしょう」

IMG_0009
ここではシェアしきれない大きな発見がいくつもある、とてもパワフルな女神のわでした。
今、まさに人生が、生き方が変わろうとしている中で、女神たちや神々から思い切り背中を押されたような気分です。

この気づきと発見、癒しと愛の時間を共にした三人の女神さまたちに心から感謝します。
またどこかでつながる日を楽しみにしています☆

*********************************************************

鴨川で女神のわがなかなか開催できず、前回(去年の9月)開催以来、なんと7か月(!)もの時が過ぎてしまいました。
今日は新月、そして明日は春分。
ようやく暖かくなって物事が動き出す時期ですね。
4月の満月の夜、久しぶりに女神のわを開催します。
女性ならではの空間で語らいのひと時を過ごすのを楽しみにしています。

*********************************************************

春は年度が変わると共に生活にも変化が起きる時期です。
住居環境、仕事や趣味、人間関係…生活の色々な側面が変わるこの時期は自分自身をも変える絶好のチャンスです。

あなたは、本当に今の生活を楽しんでいますか?
もっと別の生き方が自分には向いていると思うことはありませんか
私たちは何よりもまずは自分を幸せにする必要があります。
でもそれができていない理由は何でしょう?
あなたは本当はどんな風に生きていきたいですか?
そのためにはどのように変化する必要がありますか?
そしてその変化を妨げているものがあるとすればそれは何ですか?

女神のわ「自分を変える・人生を変える」では私たちがより自分らしく、より幸せに生きるために必要な変化とは何か、そしてその変化を実現するためにはどうすれば良いかを探っていきます。
新しい何かを始めるのに最適な新月の日に、女性ならではの語らいと踊りの時間を過ごしましょう☆

“Yesterday I was clever, so I wanted to change the world. Today I am wise, so I am changing myself.” ーRumi
「昨日、私は利口だったから世界を変えたいと思っていた。今日、私は賢くなったから自分を変えたいと思う。」 ルーミー

 

~女神のわVol.31@Satoyama Design Factory~
テーマ:  自分を変える・人生を変える~Changing Yourself ・Changing Your Life~
日時: ○満月の夜○ 4/4(土) 19:00~21:30頃
場所: 里山デザインファクトリー   千葉県鴨川市金束375-1 http://www.satoyamadesignfactory.jp/contact/
参加費: 2000円 (お菓子つき)
予約方法: ご予約、お問い合わせはこちらからお願いします。
facebookの”Goddess Circle”グループメンバーの方はそちらで一言コメントください。
主催・ガイド: Elli (エリ)
~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*
*長時間の集いなので、各自水やお茶などをご持参ください。
*会の性質上、お子様連れ、男性のご参加はご遠慮ください。
*女性らしい気分にさせてくれる服装でご参加ください。
*オンタイムで始めたいので遅刻の場合は事前にご一報ください。

********************************************************

女神のわについてはこちら
これまでの「女神のわ」に関するブログはこちら

Comments are closed.