28 Apr女神のわ“自分を変える・人生を変える”@表参道スタジオルハニ レポート

4月19日、日曜日。新月の日。

この日、表参道にあるスタジオルハニでの2回目の女神のわが開催されました。
1回目のレポートはこちら

今回は、東京に住んでいた頃にベリーダンスを通して知り合った女性達をはじめ、高校・大学時代を共にした親友、6年前に東京で開催していた「女神の集い」に参加してくれた友人、鴨川でのベリーダンスの生徒さん、2週間前に鴨川で出会った方、会ったことはないけれど女神のわを私のブログを通して知って参加したいと思っていた人など、多様な背景をもつ女性達15名による「わ」となりました。

IMG_20150419_173023

 

そして、様々な「縁」に導かれて集まった女性たちがそれぞれに体験している「変化」に向き合い、語り合う場となった女神のわでした。
去年から人生が大きく揺るがされて、今もなお新しい自分に変容をしている最中の女性もいれば、今抱えている問題をどのように乗り越えようかと模索している女性もいる。
仕事、人間関係、精神面や肉体面、住まい、生活スタイル…私たちの人生は常に変化し続けていますが、特に去年からは今現在にかけて大きな手放しと新しい起きている人が多かったように思われます。
変化自体は決して悪いことではないけれど、別離や手放しが伴うために感情面や精神面に打撃があり痛みが伴うことも確かです。
それぞれに自分の体験をシェアしつつ、変化をどう捉えて向き合えば良いか、どうしたら前向きに新しい自分へと変化していけるのか、また良い変化をどのように引き起こすことができるのかについて語り合いました。

シェアの後は鴨川での同テーマの女神のわでやったように“女神との対話”エクササイズをしました。
IMG_20150419_173655
ただし、今回はさらに対話を増やしました。

まず、女神役の人が「あなたは(自分をもっと幸せにするために)どのように変わりたいですか?」と問います。
問われた人はそれに答えます。
女神役は相手の応答に対し、「あなたは変わることができます」と答えます。
このプロセスを何度も繰り返していきます。
IMG_20150419_173711

次に女神役の人が「あなたはどのように変わりたいですか?」と問います。
問われた人は最初の対話のエクササイズで出てきた中で一番困難だと思われる変化を伝えます。
次に女神役は「あなたが変われない理由は何ですか?」と問います。
相手が答えたら、女神役は続けて「他には(理由はありますか)?」と問います。
相手が「もう、ありません」と言うまで「他には?」と問い続けます。
おもしろかったのはあちこちから、「怠け者だから」という声が聞こえてきたこと。
変化にまつわる恐れは色々な形で私たちが変わることを邪魔しますが、最終的には全て自分次第なのだなと改めて実感します。

IMG_20150419_172845

そして、最終ラウンドでは女神役の人が「あなたはどのように変わりたいですか?」と問います。
問われた人は最初の対話のエクササイズで出てきた中で一番困難だと思われる変化を伝えます。
次に女神役は「あなたは変わることができました。どんな気分ですか?」と問います。
相手が答えたら、「他には(どんな気分ですか?」と問います。
これも相手が全てを語るまで「他には?」と問い続けます。IMG_20150419_172829

よく、「変化したいのなら、あるいは人生に何かを引き起こしたいのなら、既にそれが起きているものだと思えば良い」と言われます。
もしも「幸せでない」と感じているのなら、「今」自分が変わらないと、永遠に幸せになれないという現実があります。
なぜなら「幸せでない」と思う人は、そのようにしか現実を捉えられないので、どんなことが起きても常に「幸せでない」要素を見つけるでしょう。
私たちは常に「今」という形しか体験できないのです。「こうなれば未来は明るい」と思っても、未来がやってくる時にはいつも「今」という形になっています。
だから「今」をどう生きるかで未来が良くも悪くもなる。そして「過去」は「今」が過ぎ去ったものなので、「今」を変えることで過去も良くも悪くもできる。
なので、変えるなら「今」しかないのです。
そして「今」を変えるためには、その変化があたかも起きているかのように、心の中で味わって潜在意識に刷り込むと良いと言われます。
結局のところ、私たちの体験している現実は、私たちの気持ちや考え方のフィルターを通したものであり、また、自分の中で起きていることが物理的に反映されたのが外で起きていることでもあります。
と言うことは現実をどう変えていくのか、どのように捉えるかは私たちの気持ちや心の持ちようでどのようにでもなるということになります。
まずはそれがあたかも起きているかのように感じること。そこから変化は起きはじめるのだと思います。

写真はないのですが、次に“産道のエクササイズ”をしました。
2列に分かれて並び、その間を一人が目を閉じた状態で歩いていきます。
何も見えないので両側にいる女性達が優しく導くように手を引いてあげつつ、同時に腕などに触れたりしながら、「大丈夫だよ」、「よくがんばってるね」、などと耳元で話しかけてあげます。
皆に愛をもらいながら暗い中をゆっくり歩くので、お母さんの産道を通って生まれる時もこうなのかな~という感覚になります。
最後は私が抱きしめて、「よく来てくれたね~!これから素晴らしい人生が待ってるよ!」などなど、ひとりひとりに対してコメントしました。
一人一人がたまらなく愛おしく感じられて私も感動しました。誰もが愛すべき存在で、本当に貴重な存在なのだと心から感じられました。
その愛を誰もが自分に向けることができれば、なんて素敵なことだろう…。

このエクササイズは以前私自身が体験した時、みんなの励ましに感激して思わず泣いてしまったのですが、本当にパワフルです。
今回もウルウル来ている人が何人もいました。

女神のわは毎回テーマは違うけれども、一貫して共通しているメッセージは「自分を愛すること」です。
変化はより自分らしく生きるために必要な過程。
変化に伴う痛みを乗り越え、変化をより前向きに捉えていくためには、まずは自分を完全に受け入れて愛することが必要となります。
自分を愛し、自分を生かしている人こそ、人を愛することができ、人を生かすことができる。
自分を愛し、自分を変えることができる人こそが世界をも変えていくことができる。

女神カードの時間もやはり多くの女性たちがぴったりな助言をもらっていました。
そして案の定、変容の女神であるKaliを引いた人もいました。

Kaliのメッセージ:古いものを手放せば、新しいものがやってきます。変化や失うことを恐れないでください。それは、ただあなたを愛する人々との間に作用しあうエネルギーの軌道修正にすぎません。
失ったように見えることは、実は楽しく新しいことへの始まりです。

今回の女神のわもマジカルな時間の連続でした。
改めて、私を呼んでくれたスタジオルハニ主宰のNourahちゃんに、そしてこの場に集まってくださった素敵な女性達に感謝します。
さあ、新しい自分への旅路を楽しみましょう!

IMG_3704

*********************************************************

~女神のわ@ スタジオルハニ~

★テーマ: 自分を変える・人生を変える~Changing Yourself ・Changing Your Life~

★日時:●新月の日● 4/19(日) 16:00~19:00 受付15:45

★場所: スタジオルハニ
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-36-17-3F
最寄駅:
表参道駅 A2出口より徒歩8
原宿駅 竹下口より徒歩10分
明治神宮前駅 エレベータ口より徒歩7分
外苑前駅 3番出口より徒歩8分

・スタジオルハニへの行き方
http://n.maknatis.com/?eid=412

★参加費: 5,000円 (事前のお支払い)当日料金 6,000円
※人数制限がありますので必ずご予約をお願いします。
※スタジオメンバー以外の方も大歓迎です(女性限定)。

★予約方法: RBDAreservation@gmail.comまでメールを下さい。
件名:女神のわ
※事前のお支払いは4/18をもって〆切ます。

★ガイド: Elli http://www.lotusstudio.jp/about-elli/

※お茶やお水はスタジオでご用意させていただきます。
※女性らしい気分にさせてくれる服装でご参加ください。
※オンタイムで始めたいので遅刻のないようお願いいたします。

*********************************************************

女神のわについてはこちら
これまでの「女神のわ」に関するブログはこちら

Comments are closed.