15 Junインドへの旅 その26:チベット民族舞踊とSatomiちゃんとの再会

6月15日、月曜日。

この日、友人のSatomiちゃんがダラムサラに到着した。
私がベリーダンスを学んだDevadasi Studioに同じ頃通っていた彼女は、今はダラムサラで知り合ったチベット人のご主人とバンガロールという街で暮らしている。
6月21日にダライ・ラマ法王の80歳のお誕生日の大イベントがチベット亡命政府がある、ここダラムサラで開催されることもあり、丁度私も滞在しているので列車に乗って遊びに来てくれた。
Satomiちゃんはかつてダラムサラに住んでいたため、シーズン毎にここに来ているMitsueちゃんとも知り合いなので会うことになった。

IMG_0157
IMG_0158
皆で日本料理のレストラン、Lungtaでランチをすることに。
IMG_20150615_134451中に入るとほぼ満席。とても人気なのが伺える。

IMG_20150615_134349
Lungtaを経営する日本人の奥さん。ご主人はチベット人なのだそうです。
IMG_20150615_134309

IMG_0161
メニュー。海外の日本料理のレストランは大抵お値段が高いけれど、色々が安いのでビックリ!
IMG_0163
クリームコロッケ定食を頼んだところ、すごく美味しくて感激~。
IMG_0164

日本人女子会の図。
IMG_20150615_130429
IMG_20150615_132820
少し遅れて合流したAnand。
IMG_20150615_133416

ランチ の後、Anandと私は6/18に開催するライブのフライヤーを作るためにインターネットカフェに入った。
それにしても3日後に開催するイベントのフライヤー。「そんなギリギリで良いの?」と突っ込んだら、
「このコミュニティーは狭いからすぐに情報が回るんだよ。今日中にアシスタントに街中にフライヤーを貼ってもらうことにするから大丈夫」
と敏腕マネージャーらしくポーズを取るAnand。

IMG_20150614_105701
10576969_10205786821764211_5159868953388488749_n
6/20と6/21にAnandのスタジオでベリーダンスのワークショップを開催することになったので、そちらも併せて作成。
551546_10205787971032942_6345163321872926592_n

夜は映画祭が開催されてTIPAへ再び行った。
この日はダライ・ラマ法王の80歳のお誕生日の記念イベントが開催されることになっていて、主にはチベットの伝統芸能のライブイベントが行われることになっていた。

IMG_0194
このイベントにもMonikaは関わっていて、今講師養成コースを教えている最中だというのに本当に彼女はスゴい!

IMG_20150615_191320
初めて生でチベットの伝統の踊りと歌のステージを観た。
IMG_0166
IMG_0169
女性と男性がそれぞれ5-7名で登場して交互に踊ったり、絡んだりするパターンが多かった。
IMG_20150615_192809
IMG_20150615_193319
IMG_20150615_193627
獅子との掛け合いがあるコミカルな演目もあった。
IMG_20150615_194339

全体としては中国の文化的な影響が濃く観られた。
チベットの伝統文化に触れるとても貴重な体験ができてよかった。

***********************

その他のインド・ダラムサラへの旅2015のブログ:









Comments are closed.