23 Junインドへの旅 その34:デリーでAkikoちゃんとの再会

6月23日、日曜日。

ダラムサラからデリーへの夜行バスに乗ること12時間、朝の6時に目的のバス停に到着。
私はAkibaから事前にもらっていた酔い止め+睡眠薬を飲んだせいか、最初の30分ほどSatomiちゃんと話した以外はバスの中で爆睡。
2度のトイレ休憩以外はほとんで眠りこけていて、隣に座っていたSatomiちゃんに「エリちゃん、着いたよ」と起こされなかったらそのまま降り過ごすところだった^^;
ボーッとした状態でバスを降りると、バス停に群がるオートリキシャーの運ちゃんたちに絡まれる。
交渉の末、オートリキシャーに乗って、友人のAkikoちゃんが泊まっているホテルを目指した。

IMG_20150623_060943

AkikoちゃんはSatomiちゃんと同様に、東京時代に私が通っていたベリーダンススタジオで一緒に学んでいたベリーダンスシスター。
今はJaipurで仕事をしているけれど、私たちと時間を過ごすためにお休みをとって前日に飛行機でデリー入りしホテルで一泊していた。
かわいいホテル!

10847938_10155768939535430_3627487064292906009_n
到着早々、シャワーを浴びさせてもらい、Satomiちゃんと私は夜行バスで疲れた身体を横にして少しの間仮眠^^
Akikoちゃんに感謝~。

11137203_10155768938465430_5247912479614176615_n

ホテル内のカフェでビュッフェの朝食。
すごくかわいいインテリア。

IMG_20150623_081949

Akikoちゃん(左)とSatomiちゃん(右)。
二人共インドで生活し、働くパワフルな女性たち。
言うまでもなく旅をするのと、長期的に滞在して仕事をするというのは別次元のこと。
インドと日本は色々な意味で正反対な価値観をもつ国同士。
二人の話を聞いて、日本人がインドで働くことの大変さをしみじみ実感した。

ところで、Akikoちゃんは元々カナダに住んでいたこともあって北米の英語を話す人だったらしいけれど、彼女とインド人とのやりとりを聞いていると完全にインド訛り!
「インドに住んでたらこんなアクセントになっちゃったよ~T.T」とAkikoちゃんは嘆いていたけれど、それも彼女の順応性の高さを表していると思う。ただ、インド人の英語はかなり独特で、ある意味コミカルなので嘆く気持ちも分からないでもないけど…^_^;
私ももしインド滞在が長くなったらインド人の英語を話すようになると思うな…ちょうど関西人と一緒に過ごすとつい関西弁が移ってしまうように^^

IMG_20150623_081811

ホテルの窓から外を見ると、インドらしい風景。

IMG_20150623_081256
三人でオートリキシャーに乗って観光・買い物をすることになった。
ダラムサラとはだいぶ違って、デリーは暑い!日本の真夏の気温だった。
私が好きなボリウッド映画を上映している映画館。
今回は観る時間がないけれど、いつか体験してみたい。
IMG_20150623_103618
最初にやってきたのが二人がお勧めするKhadiというお店。
ナチュラルな化粧品が無数に売られていて、私は二人がお勧めするフェースパックやスクラブを購入。
IMG_0576
IMG_0578
買い物の後は近くのマーケットを散策。
11401121_10155771558805430_8953578100383867515_n

IMG_20150623_122531

何も買わなかったけれど、色とりどりで見ているだけで楽しい。IMG_20150623_122755

IMG_20150623_123822

インドはキラキラしてる…☆
IMG_20150623_122548
11535814_10155771559130430_706377123453241672_n

ランチは素敵なカフェで。

IMG_20150623_130807

ダラムサラと明らかに違うのは物価。もちろんなんでも1.5倍ほど高い。
そして周りはインド人の若者ばかり!11214054_10155771557590430_4298694661615981094_n

Akikoちゃんも隠し撮りが上手でいつの間にか写真を撮られていた^^
10014665_10155771557435430_7946973024645847932_n

大口開けてサンドイッチにかぶりついてる自分はあまり見たことないのでむしろ新鮮。

11013259_10155771557755430_2279161676696481357_n

Satomiちゃんは甘い物に目がない。インドのスイーツは激甘なので私は眺めてるだけで満足かな~。IMG_20150623_134427

カフェの横にあった本屋さんでまたもや横になるSatomiちゃんと私。

11204433_10155771558250430_2731005578419580186_n
再び街に繰り出し、買い物。
11377368_10155768939305430_138194175117076741_n
Satomiちゃんは列車に乗ってBangaloreに帰ることになっている。
でも、予約した席はキャンセル待ちだったので、状況確認に行った。
デリー版「みどりの窓口」のスタッフはとても真摯に彼女に応対していた。
一人の客に対して4人って…
IMG_20150623_143904

最後にヒンズー教の寺院に行ってお参りした。
私がイメージした寺院とはだいぶ違っていて、そんなに広くはない薄暗い空間のあちこちに神様が奉られていた。
最後に赤い印をおでこに付けてもらい、甘いお菓子を頂いた。(残念ながら写真はない)

最後にAkikoちゃんが泊まったホテルに戻り、軽く食事。

20083_10155768938005430_4656398124802026994_n
Akikoちゃんは空港、Satomiちゃんは列車の駅へとそれぞれの場へ。
お別れをするSatomiちゃん。

IMG_20150623_174629オートリキシャーで地下鉄の駅に向かうAkikoちゃんと私。

IMG_20150623_174620
インドで初の地下鉄体験。
11027466_10155768938930430_6011505835108908766_n
そして空港到着。
IMG_20150623_182843Akikoちゃんともお別れを告げ、それぞれのターミナルへ。

10995381_10155771558055430_1384892180358021862_n
たった一日のデリー散策だったけれど、AkikoちゃんとSatomiちゃんのお影ですごく充実していた。
デリーに詳しい二人に色々な場所に連れて行ってもらって本当にありがたかった。

そしていよいよ飛行機へ…
さようなら、インド。
IMG_20150624_044720そして、ただいま日本。

IMG_20150624_054750インドから戻ってきると日本がどう目に映るか…
まず、どこもかしこもキレイ。
特にトイレがキレイなのはすごく気持ちよかった。
そしてネットが早い。

およそ5週間のインドの旅は無事終わった。
本当に楽しかった。
命の危機を感じるようなハラハラ感、強烈キャラに驚きつつ刺激をもらうワクワク感、生きてることを毎瞬感じる高揚感。
インドは本当にマジカルで不思議な国だった。
普段の生活では観たり触れたりすることのできない色々な人や物から多くを学び、同時に新しい自分を発見した。
だから旅はやめられない。
そしてインドへは是非また訪れたい。

***********************

その他のインド・ダラムサラへの旅2015のブログ:









Comments are closed.