01 Decsimフリー携帯で人生が変わった話

でもチラッと書いたsimフリー携帯のこと。
4月末から利用を始めて、7ヶ月経過。
ブログタイトルはちょっと大げさかもしれないけれど、simフリー携帯に変えたことは私の生活を大きく変えました。
そしてもはやそれ以前の状態には絶対戻れない!
simフリー携帯のことは知らない方もいるかもしれないし、知っていても色々と調べるのが面倒で動けていない人もいるかもしれません。
私の個人的な体験ではお勧めしたい点が多いので(忘れてしまう前に)色々なメリット・デメリットをまとめます。

全体としてはメリットの方が断然多い!

★ 一番分かりやすいのは月々の携帯電話代がかなり安くなりました。
2011年にスマホに切り替えてからは年間約10万(月平均約8200円)だった携帯代が、simフリーに変えてからは月平均2300円程度。
ひと月だけでも6000円近くお得で、年間ではなんとおよそ70,000円も安くなりました。
ちなみに私はIIJmio*の音声通話機能付SIM (みおふぉん)のミニマムスタートプラン(月1,728円+月々の通話料)で契約しました。
バカにならない携帯代がこれだけ安くなるという点だけでもsimフリーに変えて良かったと思います。
IIJmioのその他の特典としては、MNP(携帯電話番号ポータビリティ)を利用して、以前の電話番号がそのまま使えます。
そして「みおふぉんダイアル」というアプリをダウンロードし、そこから発信することで通話料が半額になります。
simカードが最大で3枚付いてくるプランもあるので、家族間で割れば個人契約よりさらにお得になるようです。

★ 私は時折海外に行くので、simフリー携帯はすごく重宝します。
現地のsimカードを購入すれば、そのまま端末を使うことが可能(電話番号は変わります)なので、現地用に携帯を購入する必要もありません。
simカードは国によって必要な手続きや書類は違うので事前に調べることをお勧めします。
ちなみに5~6月に訪れたインドでは到着後デリー空港で購入手続きをし、待つこと40分ほどで使用可能になりました。

★ simフリー携帯は気に入った機種を中古で購入することができるのも魅力です。
私は友人のアキバが「カメラのクオリティーがすごく良い」ということでお勧めしてくれたNexus 5にピピッときました。
「他にも携帯持ってるから試しに使ってもいいよ」ということで何日か借りたのですが、もう手放せなくなってしまいました。
これこそが「スマートフォン」。今まで使っていたのは一体何だっただろう?というぐらい画面も大きくて使いやすく、設定なんかも簡単で分かりやすい。
さらに薄くて軽い上、かなり丈夫。何度か落としたけれど、全く問題ありません。
あまりの使い勝手の良さに自慢していたら夫をはじめ、hackerfarm(ITテクノロジーおたくの集まり)の仲間たちは次々に Nexus 5を購入。
鴨川の片田舎の村に7人もNexus 5ユーザーがいます^^
私はアキバから23,000円で購入しましたが、Nexus 5はアキバお勧めのこの中古品サイトで購入できます。
「中古かぁ…」と心配な場合はもちろん新品をIIJmioをはじめ、simカードを扱う各会社のサイトで購入することも可能です。

Nexus_5_(1)
デメリットはそれほどないのですが、気づいた点:

☆ これまでの携帯を解約するのに結構お金がかかる。
契約解除料+契約事務手数料+MNP転出手数料(電話番号をそのまま使いたい場合)で、およそ15,000円の出費があります。
携帯の契約は基本的に2年更新なので契約を更新する月のタイミングで解約すれば契約解除料はかからないようです。
私の場合は来年の春に更新だったので、それまで待つよりは一刻も早くsimフリー携帯に変えた方がお金をセーブできると思い、躊躇なく契約解除しました。

☆ 何らかの申し込み手続きをする場合、docomo, Softbank, au、いずれかのメールアドレスが必要となるケースがあります。
simフリー携帯だとそれは存在しないので手続き上面倒になる場合があります。

☆ SMSを送る際は“Hangouts”というアプリを利用しますが、相手によってはなぜかメッセージが届かない場合があります。
実はまだこの理由を解明していないのですが、うちの父親のスマホには私からのSMSが届いた試しがありません。
ラインやfacebookのメッセンジャーを利用すれば問題ないのですが、うちの親は両方ともやっていないのでちょっと不便です。

その他の気づいた点:

◎ 初期設定だと日本語を打ち込むのがフリック入力(ガラ系の携帯と同じ方式)で非常に面倒だったので、キーボードと同じように文字を打ち込めるiWnn IMEのアプリをダウンロードして、こちらのサイトを参考にキーボードを設定したらうまくいきました。

今のところ思いつく点は以上ですが、このブログは度々情報を追加したり、編集する予定です。

最初に書いたように、断然メリットが素晴らしいので、デメリットはそれ程気になりません。
まだ携帯代に月々7000円~10000円払っている皆さん、もう時代は変わっていますよ。
そもそも、今や通話にお金をかけるのがバカバカしいような時代です。
サクッとsimフリー携帯に切り替えることをお勧めします♪

***********************

*ブログ中にあるIIJmioのリンクから契約をすると、「お友達特典」が摘要されます。
紹介者は月額料金から500円割引、お友達は契約プランのデータ量が2ヶ月間10%増量だそうです。
「お友達特典」を利用したくない場合はこちらからどうぞ→https://www.iijmio.jp/

 

Comments are closed.