19 MarJohn Seedさんトークイベント “オルタナティブ・コミュニティー Nimbin” レポート

3月18日、金曜日。
この日、里山デザインファクトリー(SDF)でJohn Seedさんのトークイベントと一品持ち寄りBBQが開催されました。
John_Seedp1010759
ジョンさんとの出会いは遡ること一週間ほど前、近所に住む画家の宮下昌也さんからの電話に始まりました。
宮下さん曰く、かつて鴨川に住んでいたKoheiくんの紹介で、ジョンさんという70歳のオーストラリア人が今日から宮下家に滞在することになったのだとか。(Koheiくんご一家は今、ジョンさんのオーストラリアにあるコミュニティーに住んでいる)
ジョンさんは病の治療を受けるために日本に滞在中で、自然の多い鴨川で過ごしたいと思ったところKoheiくんが宮下さんを紹介したそうです。
ジョンさんは自然環境保護活動をしている素晴らしい人だけれど、英語でのコミュニケーションが難しいので良かったら会って欲しい、とお願いされたのでした。
その夜、つい先日引っ越してきたメキシコ人のAdrianを歓迎するBBQをSDFで開催したので、宮下家とジョンさんも招待しました。

その時のBBQの様子:
11713703_10207717922040511_387372401130061780_o
12834746_10206306020075361_1774322758_n

話してみるとジョンさんはとても温厚な人柄と雰囲気をもつ方で、BBQに集まっていたhackerfarmの仲間たちを紹介し、自分たちの活動やSDFのことを彼に伝えると、
「僕も似たようなコミュニティーから来ているよ」と話してくれました。
彼は1973年にオーストラリアのNimbinという場所に土地を買って移り住みました。当時は何もなかった土地が今や世界中の人々が訪れるヒッピートラベラーのdestinationとなったのだとか。
その後数日間メールで連絡をとりあっている内に、クリスの提案でジョンのトークイベントをSDFで開催することになりました。

12794473_982649918471396_3816426141205804663_n
イベント案内:

オーストラリアの代表的なオールタナティブ・コミュニティー、Nimbin (ニンビン) からやってきた、John Seed (ジョン・シード)さんのトークセッション&持ち寄りパーティ・BBQを里山デザインファクトリーにて開催します。Nimbinは70年代から始まり、今では世界中からビジターや移住者がやってくる街に成長したコミュニティーの事例ですが、始まった当初から関わっているのが、ジョン・シードさんです。ジョンさんは3月末まで事情により短期で来日中で現在は安房地域に滞在中です。ジョンさんはオーストラリアにある「Rainforest Information Center」(熱帯林情報センター)の創立者兼代表で、70年代後半からオーストラリアの熱帯林を守る活動をしてきました。現在は世界各地の熱帯林や原住民などを守る活動をしています。1995年にはその諸活動を評してオーストラリア政府から「Order of Australia Medal」という、オーストラリアの代表的な勲章を与えられました。

短篇ドキュメンタリー上映を交えながら、ジョンさんの活動についての講演して頂けることになりました。それと合わせて、鴨川で活動するさまざまなグループの交流の場として持ち寄りパーティ券BBQを開催します。

John Seedさんプロフィール:http://www.rainforestinfo.org.au/deep-eco/jsbio.htm
サイト:http://johnseed.net/index.html

会場:里山デザインファクトリー 千葉県鴨川市金束375-1
http://www.satoyamadesignfactory.jp/contact/

参加費:無料、飲み物及びBBQグリルで焼きたい材料または一品料理をお持ちください

日程:2016年3月18日

予定:
16:00~入場可能
18:00~パーティ開始(30分から1時間程度)
18:30~トーク開始 (英日通訳が入ります)
パーティは夜遅くまで続きます。

当日、BBQのグリルを準備するジョンさんとKristen。
IMG_0058
トークの時間。30名近い人が来てくれました。
IMG_0075
最初にHackerfarmについてクリスが簡単な紹介をしました。
IMG_0063
IMG_0064
スライドを担当してくれたBernie。IMG_0067
IMG_0068
IMG_0070
そしてメインイベントのジョンさんのトーク開始。
クリスが通訳しました。
まずは熱帯雨林を守る活動に関する映像が流れました。
ジョンさんがNimbinに移住した後、1979年に街の周りの熱帯雨林の木々が伐採され始めたそうです。
そこでNimbinに住むヒッピーたちが体を張って抵抗し、警察に暴力を受けて逮捕される内容でした。
200人以上の人が逮捕された後、熱帯雨林の伐採はなくなったそうです。
「オーストラリアではヒッピーたちが熱帯雨林を守りました」と語るジョンさん。
IMG_0073

そしてNimbinの街の様子を撮った写真をシェアしてくれました。
その雰囲気は明るくて自由で、皆さんの表情が幸せいっぱい。
コミュニティー作りの大先輩の話を聞く貴重な機会となりました。
IMG_0076
ジョンさんのトークの後、BBQが始まりました。
IMG_0079
IMG_0080
IMG_0082
鴨川やその周辺の街に住む、主に移住者の方達が集まりましたが、それぞれの背景は多様。
おそらくSDFで今まで開催したイベントの中でも最も多様な人々の集まりだった気がします。
IMG_0086
IMG_0087
IMG_0088
IMG_0089
IMG_0090
IMG_0092
IMG_0093
IMG_0078

この地域に住まう色々な人たちと再会したり、出会ったりする素晴らしい機会となりました。
皆をつなげてくれたジョンさんに改めて感謝です。
そして主催のサポートをしてくれたSDFメンバー、いつもながらにありがとう!

Comments are closed.