14 AprDIYで寝室の建具づくり その1:間仕切り用引き戸

4月13日、日曜日。

で、寝室の壁や床のリフォームが終わるや否やクリスはまず家具作りを開始→一方で壁がきれいになったことで間仕切りが妙に気になる状況となりました。

実は4月9日にペンキ塗りを始める前にこの間仕切りの上部分のベニア板を外しました。
いずれは間仕切り自体の位置をずらして寝室スペースを広げる予定だけど、ベニア板があるせいで手狭な寝室がより狭く感じられるし、せっかくの梁をもっと見えるようにしたいので…。

P1090344

解体作業は力がいるのでクリスの担当 ↓
P1090348
もう手慣れたもので、ガンガン、メキメキ、グシャッ!っとワイルドに破壊していきます ↓
P1090351
なんと、木の柱(左の細い方)をネズミがかじった跡が…。恐るべしですね^^; ↓
P1090349
20分以内に終了。
残念ながら、問題のネズミがかじった柱を外すと間仕切りそのものが弱くなるので構造上難しいのだとか…それはいずれどうにか対処することになるでしょう。
とりあえずは間仕切りの向こう側の梁も見えるようになり、空間が広がりました♪

Before ↓
P1090344

After ↓

P1090429

だいぶ良くなったけど、間仕切りに使われているふすまがこんな状態…↓
柄がバラバラだし、真ん中のふすまはあまりにも汚らしかったので、ふすま紙を私が剥ぎ取ってそのままになってました^^;

P1090432
一方反対側の壁はリフォーム後こんなにきれいになったので、益々間仕切りが気になる~。
P1090514
そこで、まずは単純にふすま紙を買って張り替えようと思っていたのですが、クリスが「ふすま自体を板に変えて、上からペンキを塗ろう」と提案。
ナイスアイディア! ふすま自体がかなり古いからもっとしっかりとした引き戸にした方が良いし、引き戸に壁と同じペンキを塗れば色の統一感が出る!
そこでクリスはホームセンターでペンキを塗るときれいに仕上がる厚めのベニア板を購入。

そして今日作業開始。
幅はそのままで、高さだけを間仕切りの枠に合わせてカット ↓

P1090467

あっという間に清潔感のある引き戸の出来上がり!

Before ↓

P1090434
After ↓
P1090471

ただし、問題が発生。なにせ家自体が歪んでいるので、間仕切りの枠も直角ではないので、こんな風に隙間ができてしまう…↓
P1090484
そして取っ手がないと、開け閉めが大変。

なので、完成まではあと一作業。
続きはまた後日…

一方で他のDIYプロジェクトも始まりつつあります ↓



********************************

DIYリフォームについてのブログ:




















 

 

Comments are closed.