23 Mayインドへの旅 その4:女神たちとの再会

5月23日、土曜日。

この日、6時前に目が覚めたので朝ヨガをやることに。

IMG_0076
私の部屋には広いテラスがないので、アキバの部屋のテラスをお借りして…
それにしてもヒマラヤ山脈の麓でヨガなんて、超贅沢。
洗濯物がなければなおベターだけど…。
IMG_0077

ヨガの後、facebookを見ているとベリーダンスや女神のわの先生の一人であるMonikaがこの日の夕方にダンス・イベントを開催するという情報が目に入った。
Monikaはインド系アメリカ人で、ダラムサラをベースに世界中でワークショップを開催しているトラベラー。彼女が私の滞在とほぼ同時期にダラムサラでヨガとMystical Dance(ベリーダンスをベースにした神秘的な踊り)のコースを教えることは知っていたので、「現地でぜひ会いましょう!」と事前にメッセージを送ってありました。

ちなみにMonikaとの出会いは2010年の4月、私のベリーダンスの師匠であるMishaalに招聘されて東京でMystical Danceのワークショップを開いた際に私は通訳として参加しました。彼女の教えに感銘を受け、2011年の1月~2月にタイのパンガン島でMonikaが初開催したMystical Dance Teacher Training Course(講師育成コース)に参加し、その後3月13日の来日ワークショップでも通訳をしました。Monikaの乗った飛行機は3月11日の震災の直後に日本に到着しましたが、成田では降り立つことができず関西国際空港に到着。翌12日に彼女は余震が続く関東に自力でやってきて、13日にワークショップを開催したのですが、それ以来初めての再会となります。

今回開催されるイベントが4月のネパールの大地震のためのチャリティイベントだということもあり、是非行かねば!と思いました。
さらに、この日知ったのですが、2011年にパンガン島で一緒にコースを受けていたトルコ人の友人、Handeが今回のコースを受講するのだとか。
「もしかしたらHandeとも会えるかも!」ということでワクワクしていました。

facebookでの案内に載っていた写真と文章:

5.23Monika Nataraj

‪#‎Compassion‬ for self and others comes in infinite creative forms. Join us for a unique invocation of Goddess Tara through sacred dance, yoga and sound. All proceeds offered to Nepal relief efforts. May 23. 4:00 – 7:00 pm. Dharamsala, India. ‪#‎OmTara‬‪#‎MysticalYogini‬ ‪#‎LoveNepal‬

ダンスイベントだったらアキバ(実は元プロのブレークダンサー/ヒップホップダンサー)も好きそうだと思って誘ってみると、OKの返事がきました。
私たちが滞在しているマクロードガンジのホテルからイベント会場のあるBhagsuという街は思いの他遠く、途中道が混雑していて道に迷ったせいもあり1時間ぐらいかかりました。IMG_0084
しかも後半は上り坂と階段がきつくて、ゼーゼー言いながら登るアキバに「いやぁ~、大変な道のりだね…きっとイベントはとっても素晴らしいよ♪^^」なんて言いながらヘトヘトになって到着。IMG_0083
IMG_20150622_134712
会場にちょっと早めに着いたので隣接するカフェに行くと、こちらに背を向けて座っている女性が一人。
すぐに友人のHandeだと分かり、声をかけて振り返った彼女。「きゃ~!」と4年ぶりの再会!
5.23Hande
そして、会場からMonikaが私たちの声を聞いて出てきて、Monikaとも感激の再会!5.23Monika
3人で盛り上がっている中、アキバは写真を撮ってくれました。
アキバを二人に紹介して、「今日のイベントを一緒に見ようと思って連れてきました」と伝えると、
「あら。でも今日のイベントは男性は参加できないのよ。知らなかった?」とMonika。
「え!?」ガーン…
どうやらイベントはライブではなく、女性限定のワークショップだったようです。
アキバに平謝りに謝って、「じゃ、帰ろうか。」と伝えると、
「いいよ、ここで待ってるから参加してきなよ」と言う彼。
「ええ!?さすがにそれは申し訳ないよ!」
「いや、このカフェにはWifiがあるし、ネットさえつながれば僕は大丈夫。」
そんなこんなで、「それじゃ少しの間、参加してくるね」と言うことに。
いやぁ~、アキバに大きな借りを作ってしまったなぁ…
会場に入ると、女性ならではの雰囲気満載で、パンガン島で出会ったAkariちゃんとも再会。
今回は講師のアシスタントとして参加しているのだとか。
なんだかパンガン島での日々が甦る…。ワークショップでは女神Taraのチャンティングに始まり、Monikaのリードで踊っていきました。
久々にMonikaに導かれての踊りはとても自然で心地よく、やっぱり空間の作り方、リードの仕方がとても上手だなぁ~と改めて感じました。
途中、タイ舞踊の付け爪を使っての踊りに入る前、カフェに面した窓に行ってアキバの様子を見に行きました。
付け爪に反応するアキバにサービス精神を発揮して怖い顔をしたら、こんな写真に…。 アキバが facebookにこの写真をアップした際、かなりの反響がありました^^;
5.23Elli
全部で3時間のワークショップだったけど休憩までの前半のみに参加し、カフェで待つアキバと共にBhagsuをあとにしました。
その後、つき合わせたお詫びと待ってくれたお礼にアキバに夕飯をご馳走しました。いやぁ、本当にスミマセン(^_^;)
レストランで私たちのテーブルを担当してくれたウェイターはなんとナインティーナインの岡村にそっくり!
そう思っていると、本人が「ぼくは日本人によく間違われる」と言う。
「そうそう、あなたにすごく似ているジャパニーズのコメディアンがいる」と伝えると、
「そのコメディアンがインドに来た時に会ったよ」と言う。
「ほんと!?ナインティーナインの岡村に?」と言うと、
「そう、Okamuraと会った」と彼。
最後は思わず記念撮影。
“Crazy Japanese girl!”と言われたけど、今日の色々な出来事のおかげでちょっとハイテンションになっていたのかもしれない。

IMG_20150523_191345
初インドでサバイバルモードだった私も、ダラムサラ到着3日目にしてようやく緊張がほどけてきました。
そして日本ではあまり見せない側面が徐々に出てきた気がする。
う~ん、一体インドは私をどんな風に変えていくのだろう…

***********************

その他のインド・ダラムサラへの旅2015のブログ:









Comments are closed.